civ6のマルチレポを書くためだけに作ったブログ

civ6のマルチレポを書くためだけに作ったブログです。

第二回ツイのオタク大陸マルチレポ(最終回)

結果から言うと、このゲームはターンが送れなくなるバグによって中止となってしまいました。

そこまでのレポを書きます。SSは…なし!

 

前回の記事はこちら。

 


前回の記事で書いたのがたぶん70Tぐらいまでの話。

科学・文化の毎ターン産出トップ、毎ターン300G以上の収入があり、間違いなくゴールド収入もトップで野戦砲を出せるところまで非戦で来れたので、あとは周囲に笑顔を振りまきながら核を目指す。

すぐ撃つかどうかは展開次第だが、とにかく早めに持っておかなければお話にならない。先に2、3発撃ち込まれてしまえば何もかもおしまいなのだ。

 

前回書いた通り、イギリスの宗教単独創始を警戒してアラビアに新宗教の創始を依頼していたのだが、何故かイギリスは全く宗教を伸ばしていない。

というか、科学も文化も軍事も何も伸びてない。間にローマを挟んでいるし、そのローマをイギリスと一緒に挟撃したいという考えもないので、この辺りからイギリスと連絡を取る必要を感じなくなってしまい、交流がなくなった。中央配置で周辺全員と外交しまくるのは思っていたよりかなり疲れる。

 

アラビアから新宗教創始の報告。布教に関してはこれも前回書いた通り、イギリスとの板挟みになることを想定してたんだけど、プロテスタント布教の打診が全く来ないのでアラビアからの布教をむしろこちらからお願いした。宗教のボーナスは欲しい。

 

遺産をちょいちょい狙いつつ、ひたすら内政に勤しむ。前半は4都市でやってきたけど、このまま内政比べになるなら、と思い、誰にも許可が必要なさそうな場所に新たに2都市を建設。今のうちに建てておけば終盤で効いてくるかもしれない。

 

この辺りでコンゴから連絡が来る。

本当はもっと長い会話があったけど、要約すると

コンゴ「日本が怖い」

という話。

 

確かに軍事ランキング1位はずっと日本だ。でもそれはめちゃくちゃ低い次元の中で普通に国防を考えていたらこれぐらいは行くよな、という数字であって積極的な侵略を考えているような数字には見えない、というのが俺の正直な見解。

 

ただ、こちらに比べて西側は空き地が広く、都市国家も多いらしい。8人マップを7人でプレイしている関係で、文明の配置には偏りがある。

もし後半でスコア比べになった時、軍備を増強した日本が都市国家併合に走ったらゲームを制される恐れはある。現時点での領土も日本はかなり広いらしいし。

 

ここまでの会話からコンゴは中国、アラビアとはそこそこ仲が良いらしいということがわかっている。

今のところ内政ライバル筆頭はアラビアだ。序盤はアラビアに内政で負けるとは思っていなかったが、ターンが重なるほど科学10%のボーナスが効いて毎ターン産出で逆転され、僅かではあるものの、じわじわと引き離されてきている。

この辺りから文化を伸ばし始めたコンゴ、常に科学3位辺りにつけている中国も侮れず、後半で区域ボーナスが効いてくる日本も圏内だ。

 

アラビアからの交易が減っているのも気になる。特に相談も受けておらず、最も収益が上がるはずのエジプトとの交易路を別のルートに変更する理由といえばひとつしか考えられない。アラビアはエジプトとの戦争を考えている。

 

できれば1位の可能性がある他の文明が盛大に潰し合ってくれるような展開になって欲しい。俺と関係ないところで。

 

コンゴ「とりあえずコンゴは日本攻めするわ」

俺「了解」

 

とりあえず「俺と関係のないところで潰し合ってくれる」という部分は叶いそうな感じだけど、日本が孤立してあっさり倒れてしまうのも困る。戦勝国に大きくなって欲しくない。長く細く潰し合ってほしい。

 

コンゴとは序盤からずっと仲良くしているし、日本と戦端を開いたとしても裏から攻撃しようという考えは全くない。全くないが、この芽をもっと大きく育てて勝利への足掛かりにしたい。どうしても勝ちたい。勝ちたいんや。

 

俺「エジプトが情報源ってことを絶対に伏せてもらえるならお話したいことがあるんですけど」

日本「OKです」

俺「コンゴ主導で日本侵攻の計画がある模様です」

日本「あーやっぱり」

俺「中国・コンゴ・アラビアは仲が良いようなので」

俺「アラビアがどの程度協力するかは謎ですが」

俺「日本側につくことはないと思います」

日本「アラビアがいい目見そうな流れですね」

俺「エジプトは交易路を維持したいので宣戦は考えてないんですけど」

俺「コンゴの文化の伸び方とアラビアの科学力は警戒しているという感じで」

俺「日本がいいようにやられては困るので情報を流したという次第です」

日本「ありがとうございます」

日本「コンゴ・中国だけなら支えられると思うので」

日本「静観しておいてもらえるだけで助かります」

 

やってしまった。

 

これは俺もめちゃくちゃ悩んだ。そもそもリークなんかしなくてもコンゴの先制で戦争は始まっていたわけで、エジプトと関係ないところで消耗してくれるというのはほぼ確定している。

しかし、その中でも日本が奇襲によってあっさりと倒れる展開は避けたかった。日本には入念に準備を整えてしっかりと抗戦してもらいたい。

無用の介入という感もあるが、この時点ではこれが最善の手だと信じてリークした。

 

コンゴ「日本の観光客の方々がいらっしゃってますね」

日本「コンゴともよろしく…」

10Tほど後、日本・コンゴ間で戦争が勃発。

 

イギリス「日本国は中国の国境に兵を寄せ圧力をかけている」

イギリス「英国としては友好国である中国の保護を辞さない」

イギリス、ここに噛んでくるのか……。

 

中国「我らとしても戦うしかない」

 

ちょっとよくわからなくなってきた。civ6には4のような一発で今の情勢がわかる外交確認画面のようなものがない(ないよな?)。

当事者に解説してもらうことにする。

 

俺「状況がよくわかってないんだが」

俺「先制はどこだったの?」

コンゴ「日本」

なるほど、日本が先に攻めたのか。

コンゴ「アラビアが仕向けたらしい」

コンゴ「中国とコンゴが防衛同盟でイギリスも日本に宣戦」

俺「なるほど」

 

コンゴとアラビアの関係は悪くないというイメージを持っていたが、アラビアにとって文化と軍事を伸ばし始めたコンゴを日本と挟撃する意味は十分にある。

アラビアが軍を侵攻に動かすようならエジプトとしては背中を刺したい。コンゴは一番の友好国なので、外交的な観点から言ってもタイミングを見て参戦した方が良い。

 

後から聞いた話だが、実はアラビアはコンゴに宣戦もしていなければ日本との国交もなく、この流れには全く噛んでいなかったらしい。コンゴがどこからどのような情報を得て『日本がアラビアの差し金で攻めてきた』と断じたのかは謎だが、孤立していたはずの日本はブラフでアラビアを巻き込んでゲームを動かした。

コンゴのアラビアへの外交感情を著しく悪化させ、コンゴ伝いに得た情報を信じた俺が『アラビアを攻めよう』と思ったのだから、確実に意味のある一手だったと言える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ここからが面白くなるはずだったんだけど、ダイナミックターン制+ターンタイマー制の環境でバグがあるらしく、戦争中プレイヤーのターン送りが不可能となってしまい、このゲームはここで終了となってしまった。

まだまだどこが勝つかはわからなかったし、やっとこの大陸で最初の戦争が起こったところだったので残念。

 

あまり交流がなかったけど、今回から初参加のかお氏(今回日本)はかなりやりそうだな、という印象。

 

不完全燃焼で終わってしまったので、次回もエジプトを使う予定です。

 

 

(おわり)