civ6のマルチレポを書くためだけに作ったブログ

civ6のマルチレポを書くためだけに作ったブログです。

ツイのオタク大陸マルチレポ(前半)

新マルチです。

 

f:id:komykomy7:20161123024358j:plain

 

参加者

日本:俺(皇帝レベル)

アラビア:ねたろう(皇帝レベル?)

エジプト:カニミーン(将軍レベル?)

スキタイ:いいね君(皇帝レベル)

中国:汁なし君(将軍レベル?)

ドイツ:ほしみ君(不死レベル?)

 

新人2名を迎えて6名が揃いました。前回マルチからは俺(前回ローマ)、ねたろう(前回ロシア)、カニミーン(前回スキタイ)、ほしみ君(前回ノルウェー)が続投。ハンバーガー氏はお休みです。

 

いいね君はciv4天帝プレイヤーでciv6は購入したばかり。汁なし君は今作がシリーズ初プレイで、ともに大人数マルチは初とのこと。

 

 

 

今回はSSがあります!

 

開始地点。

f:id:komykomy7:20161122205312j:plain

 

都市圏の半分が凍土だったので開始早々チャットで「立地厳し~」って言っちゃったけど、よく見たら米2石2羊と茶、銅もある。人口が10を超えてくるまでの発展速度という面で考えれば完全に神立地。

 

前回のゼタのエリンギ大陸マルチに続きまたしてもストーンヘンジチャンスだけど、2回続けてヘンジ取るのもなんかお寒いな~と思ったのでとりあえずは目指さない方向で……

f:id:komykomy7:20161122205832j:plain

考えてたんだけど、数ターンで自然遺産の何とかクレーターを発見。

ストーンヘンジ建設に必要な文化技術にブーストが発生したのでこれ取る以外なくない?的な展開に。ヘンジに愛されている。

 

初期戦士は川沿いを北へ、2人目の戦士は東の川沿いへ探索に出す。

 

俺「また会ったな」

アラビア「せやな」

 

また隣かよ。前回いいように使ったから今回は警戒されてるだろうな~。

東に出した戦士は都市国家を挟んでドイツを発見。

 

俺「こんにちは」

ドイツ「こんにちは 近そうですね」

俺「そこまでではないかな」

 

ドイツとは間に都市国家を挟んで20タイルぐらい離れているので嘘ではない。

 

俺「左に向かって拡張してこなければ仲良くできると思う」

ドイツ「仲良くできることを願いましょう」

 

隣にドイツかあ~。そんなに近くもないし無理に戦うこともないかな。

どちらかと言えばアラビアの方が何かやりそうだし。やりそうっていうか、やりたそう。

 

西は海、南は凍土でどうやら我が日本は大陸西南の端らしい。

 

アラビア「他とは会ったか?」

俺「まだ」(大嘘)

 

この会話の前後にアラビアが南に拡張してきたのを確認。こちらの位置を知ってか知らずかはわからないけど、もう1都市南に伸ばされると西と南に拡張できない日本はかなり窮屈になってしまう。っていうか終わる。

 

俺「てかこっちの位置把握してる?」

俺「アラビアの真南だからそれ以上南に拡張されると戦うしかない」

アラビア「わかった」

俺「俺も都市1個分以上北に出るのは控える」

控えるっていうかもう1個分以上北に空き地ないけどね。

アラビア「これ以上南には入植せんわ」

 

この会話に前後してスキタイの戦士が京都に3体の蛮族騎兵を引き連れてやってきた。

 

俺「騎兵連れてくるのやめろ」

スキタイ「他意はない」

じゃあ本意って何だよ。

 

ストーンヘンジが完成するも、京都はスキタイが連れてきた騎兵に包囲されていて大予言者は一歩も動けない。労働者を領外に逃がし、探索中の戦士を呼び戻すが帰還まで10ターン以上かかってしまう。弓術を研究していたので弓兵の生産を開始。誰にも助けは求めない。俺だったら助けないし、最序盤でピンチに陥ってる状況を見られる方が遥かに危険だ。

 

何とか弓兵を出して処理したが、最序盤から15ターン以上最初の労働者を働かせられなかったのはマジで痛かった。この後開拓者を出したけど、第二都市を出したのも俺が最後だったと思う。初期拡張の遅れは全体の立ち上がりに影響する。「結果的に研究ブーストがかかったからOK」みたいな強がりを言ってスキタイに怒ってないよ、と伝えておいたが、正直お前だけはマジで殺すからなって感じだった。

 

外交でリカバーするしか道はない。蛮族の騎兵を殲滅した後の探索でエジプトを発見。アラビアの東、ドイツの北。恐らく大陸の中央はエジプトだ。

 

f:id:komykomy7:20161123011725j:plain

(都)は都市国家

 

この時点ではシングル最弱プレイヤー(と思っていたが、実は中国が最弱だった)のエジプトが大陸中央に配置されたことでエジプトの領土を巡る戦いがいずれ起こり、介入合戦で世界を巻き込んでいく展開を予想していた。自分は序盤の立ち遅れがかなり響いているのもあるし、前回のマルチではゲームを引っ掻き回したので、今回は適当に全員にいい顔をして端でぬくぬくしながら流れにちょいちょい噛んでいくようなプレイで進めようという方針を決める。

 

ドイツには「仮想敵はアラビアだが、積極的にこちらから動くつもりはない。ドイツとは仲良くやって行きたい。中央で何かあれば今のところはエジプトに付く予定」と伝える。反応は上々で、ドイツとは以後終始穏やかに会話が進む。

 

戦争解禁の50ターンまでに何とか3都市出すことができたが、科学力4位、軍事力4位。現在の日本の強みは『最初に宗教を創始した』ことと、『ドイツがかなり友好的』であることぐらいだ。状況はかなり厳しい。

 

今回は序盤からアラビアがやけに話しかけてくる。割とどうでもいい話ばかりで重要な自国の方針や戦略については何も話してこないので、こちらも自国の事情については話さず、空々しい会話が続く。ユニットで見に行くまでもなく、こちらの都市から普通に見えるタイルに兵営を南向きに設置している上に歩哨をこちらの都市にくっ付けて見張ってきている。敵意を隠すつもりがないのか?

 

俺「兵営の位置あからさますぎない?」

アラビア「平原が他にないんだよ」

 

エジプトと会談。

俺「アラビアが俺の方に向けて兵営作ってる」

俺「日本の仮想敵はアラビアだけど、そっちで戦争になってもすぐには助けられないと思うから備えておいて」

俺「何かあったらドイツも頼ってみるといい」

エジプト「何かあったらな」

俺は本心からエジプトが中央配置で心配しているんだが、全然信用されていない。案外アラビアと仲いいのか?

 

スキタイから連絡。

スキタイ「ドイツと仲いいの?」

いいんだよなあ~、残念。むしろドイツとしか仲良くない。

俺「ドイツとは仲良くやってるよ」

スキタイ「ドイツが宗主になってる都市国家取りたいんだけど」

スキタイ「ドイツと戦うことになった時に挟撃してくれたら日本とはずっと仲良くしていきたい」

 

この時点でスキタイは圧倒的な軍事スコアトップ。2位以下を倍近く離している。civ4の感覚で軍事ユニットを生産し続けた結果、国土に収まらないほどのユニットを保有しているらしい。

魅力的な申し出ではあるが、スキタイの位置も知らないしアラビアに背を向けて戦争できるほど日本は強くない。

 

俺「うーん、とにかくドイツとは仲良くしていきたいから」

俺「騎兵連れてきた人がいたから序盤立ち遅れたのも響いてるんですよね」

スキタイ「まあまあ」

スキタイからの申し出はやんわりと(?)断ってドイツと会談。

 

俺「スキタイに注意」

俺「ドイツと仲良いの?って聞いてきた」

俺「ドイツとは仲良くやってるって言ってある」

これだけでまあ何となく伝わるだろう。挟撃しよう、とはっきり言われたことまでは伏せておく。この時点で全面リークしてドイツだけを友として生きていこうという判断を下すのは早すぎる。ああいう話をしてきたということはスキタイは日本を友人候補として考えるつもりがあるということだ。スキタイと友好的に接する機会を完全に失うのも避けつつ、ドイツがいきなり食い殺されるのも避けたい。

あわせてアラビアがこっちに向けて兵営を設置したことを伝え、スキタイが侵攻してきても防衛に積極的には参加できないことも匂わせておく。

 

先にも書いたがドイツは20タイル程離れているので元々積極的に協力するには少し距離がありすぎる。この距離だからこそ疑念を持つことなく友好的に接していけるという面もあるが、お互い正面に仮想敵を抱えていることもあって軍事面での緊密な連携は難しい。

ドイツ「ありがとうございます」

ドイツ「間に大ジャングルがあるので大きな戦争にはならなそう」

うーん、ちょっと呑気だな。もうひと押ししておくか。

俺「ソウルが欲しいみたいなこと言ってた 俺はソウルがどこにあるのか知らないけど」

ドイツ「ソウルか~ なるほど」

 

この辺りでスキタイからのチャット。忙しい。

 

スキタイ「俺としては都市国家が欲しいだけだから」

スキタイ「プレイヤーとの戦争は積極的に望んでるわけでもないんだよな」

俺「ドイツに直接聞いてみたら?」

俺「俺はソウルってどこか知らないんだよな」

ここでスキタイとの会話が終わったので以後どうなったのかは詳しく知らないけど、こちらからドイツに「スキタイは都市国家が欲しいだけでドイツを攻め取りたいわけではないらしい」と口添えをしておく。あちら側が戦争にならないならその方がいい。助けることはできないし、ドイツがスキタイに呑み込まれたら日本の味方は居なくなる。

 

自国の状況だが、日本は首都と第二都市こそ好立地であるものの、第三、第四都市の立地はいまいち。初動が遅れたこともあって内政が思うように伸びていかない。

宗教創始一番乗りというのを何とか活かしていくしかない。1都市につき2ゴールド収入の信仰ボーナスを選択してあるのでドイツに布教許可を取って収入を増やし、使徒を出して新たに領内戦闘ボーナス+10を取っておく。ドイツも専守寄りでやっていきたいみたいだし、魅力的な宗教になったはず。聖地の建造物を増やして将来的には信仰ポイントで軍事ユニットを出せるような形にしていきたい。

 

やはり友人が距離のあるドイツだけというのは心許ないので、エジプトにスコアの見方を指南し、弩兵の増産と科学を伸ばせば生き残れるというようなことを助言して機嫌を取る。その際に日本が創始したイスラム教の布教許可を取っておく。領土内戦闘力+10はエジプトにも欲しいボーナスだろう。

 

70ターンを過ぎても戦争は起きず、エジプトとスキタイが友好宣言。これは意外だった。中央で不安を抱えているエジプトにとっては嬉しい話だったと思うが、維持費の嵩む軍事ユニットを大量に抱えているスキタイにとってのメリットがわからない。エジプトを手下にして使い潰すつもりなのだろうか。

 

アラビアがエジプトやスキタイの動向を報告してくるが、エジプトもスキタイも日本の隣ではないし、スキタイの国土はそもそも発見すらしていないので今の日本にはあまり関係ない。

f:id:komykomy7:20161123015934j:plain

というか、これだけ国境でチョロチョロされていると話も頭に入ってこない。

ドイツにアラビアとは近いうちに戦争になると伝えておく。

 

俺「大将軍2人も持ってるのか」

アラビア「まぁこんな隅っこじゃ活躍することなく引退だよこいつらは」

ないないナイチンゲール

とりあえず弩兵を向こうに見える位置に移動させて防衛力をアピール。もう少し増やしたいけど内政でも遅れてるんだよなあ。軍備と内政を両立させていきたいが、生産力が低いので難しい。弩兵を見せたことで開戦が遅れるといいんだけど。

 

f:id:komykomy7:20161123020952j:plain

 

正直、ここまでされても開戦まではもう少し猶予があると思っていた。アラビアの軍事スコアはそれほど高くはないし、攻城兵器も見えない。長期戦になれば結局は足の引っ張り合いで1位からは遠のくし、自分だったらまだ攻めないからだ。ドイツとエジプトが同時に日本へ宣戦というなら話は別だが、それは少し考えにくい。

見せに行った弩兵を戦いやすい位置に配置換えはしているが、各都市の生産はまだ内政寄りのまま。ここの判断を誤ったのが今回のターニングポイントで、北の国境に軍隊が見えた時点、いや、兵営を南向きに建てられた時点で戦いへの備えをする必要があった。

 

数ターン後、アラビアから無言でSS左側の都市、高松の割譲要求。

 

俺「正気か?」

アラビア「日本の宗教圧力が高すぎて自宗教が伸びない」

俺「ほーん」

ほーんとしか言えん。

 

ドイツとエジプトにアラビアから都市の割譲要求があったことを伝える。100%戦争になる。

 

次ターン、アラビアからの奇襲宣戦。

最初の戦争はエジプトとどこかだと思っていたんだけど、これは見立てが甘かった。

 

 

(後半へ続く)